高知の不動産|株式会社アットホーム四国 > 株式会社 アットホーム四国 本店のスタッフブログ一覧 > 不動産売却における査定とは?机上査定と訪問査定の違いもご紹介

不動産売却における査定とは?机上査定と訪問査定の違いもご紹介

≪ 前へ|不動産投資の法人化とは?その方法とメリット・デメリットについてご紹介!   記事一覧   土地の査定方法とは?道路や形状が公的評価に与える影響をご紹介|次へ ≫

不動産売却における査定とは?机上査定と訪問査定の違いもご紹介

不動産売却における査定とは?机上査定と訪問査定の違いもご紹介

不動産の売却を検討している方は、不動産売却における査定についてよく理解していますでしょうか。
査定についてよく理解しておくことで、売却価格をできるだけ下げずに売却することにつながります。
今回は、不動産売却における査定について、自分で価格相場を調べる方法や依頼した際の査定の種類についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却で自ら査定の価格相場を調べる方法

不動産会社などに査定を依頼する前に、まずは自分で価格相場を調べておきましょう。
これをすることで、依頼した際にどれだけ価格相場から離れているかを理解することができるようになります。
実際には、周辺の類似物件の価格を調べる方法と、公的な価格を調べる方法の2種類があります。
周辺物件の価格は物件価格が見られるサイトなどを利用して調べることができ、公的な価格では公示地価や都道府県地価を調べることによって可能です。
不動産売却をする際には、まず自分で価格相場を調べるようにしましょう。

不動産売却における机上査定とは

不動産の査定の一つとして「机上査定」というものがあります。
机上査定とは、文字のとおり実際に物件や土地を見ることなく書類のみで査定をおこなう方法です。
机上査定は簡易査定とも呼ばれ、2日から3日で査定額が出ます。
査定のために時間がなかなか取れない方や、大まかに査定額を知りたい方にメリットが大きい査定方法です。
机上査定は書類だけで査定額を判断するため、査定額の根拠をしっかり見ておく必要があることに気を付けるようにしましょう。

不動産売却における訪問査定とは

訪問査定とは、実際に不動産を見て査定する方法です。
机上査定と比べて、実際に不動産を見てもらうため、より根拠のある査定額を出せる点が大きなメリットでしょう。
訪問査定の前にやっておくべきこととしては、部屋の掃除・整理や設備の修繕があります。
これらをしておくことで、査定額をできるだけ落とさずにできるのです。
不動産を売却する場合は、訪問査定を受けるのが一般的なので正確な査定額をしるためにも訪問査定を受けるようにしましょう。

まとめ

今回は、不動産売却における査定についてご紹介しました。
不動産会社に査定を依頼する前に自分で価格相場を調べることも大切です。
机上査定と訪問査定のそれぞれの特徴を理解することで、どちらの査定が適しているか判断できます。
不動産売却を検討されている方は査定についてよく考えておくようにしましょう。
高知県の不動産売却のことなら株式会社アットホーム四国お任せください。
ベテランスタッフが真摯にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産投資の法人化とは?その方法とメリット・デメリットについてご紹介!   記事一覧   土地の査定方法とは?道路や形状が公的評価に与える影響をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 アットホーム四国 本店
    • 〒783-0002
    • 高知県南国市駅前町2丁目4番72号
    • TEL/088-864-6267
    • FAX/088-803-4137
    • 高知県知事 (1) 第002960号
      建設業の許可 建築工事業・内装仕上工事業 高知県知事許可(般-3)第9453号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」
  • 仲介会社向けサイト
  • いえらぶBB

トップへ戻る